2014.01.11

Mitä söit?

_MG_8960.jpg
EOS 5D + EF35mm F2 IS USM

_MG_8966.jpg
EOS 5D + EF35mm F2 IS USM

_MG_8977.jpg
EOS 5D + EF35mm F2 IS USM

_MG_8984.jpg
EOS 5D + EF35mm F2 IS USM

@COUWA  2013,11,3,



_MG_8989.jpg
EOS 5D + EF35mm F2 IS USM

@kousha  2013,11,9,



_MG_8990.jpg
EOS 5D + EF35mm F2 IS USM

_MG_8993.jpg
EOS 5D + EF35mm F2 IS USM

@LIFE son  2014,1,11,



年末年始に行ったお店の写真をまとめてアップ。
(カメラを出すのが恥ずかしくて大概1枚しか撮りません…)
COUWAは撮影禁止になったのかな?帰ってからネットで手元のみっていうのをいくつか見かけました。おうふ!すみません人の居ない所を自席から何枚か撮ってしまった…。
2013.10.21

FUSSA

892980_530462197030448_2113450707_o.jpg
EOS 5D + EF35mm F2 IS USM
model: momoyo


飴の中 雨の中、福生に行ってきました。
以前のエントリで書いてたように、福生でメイちゃん!とか思ってたんだけど、雨でした…「秋雨」ならそれもまた…とか思うんですけど「強雨※そんな単語は無い あった…)でした。えーんえーん。スタジオ師匠・暗室師匠のももよちゃんも誘ったのに、雨でした!えーんえーん。

結局ごはん食べておしゃべりして、少し歩いてお店巡りして、少し撮って、またお店巡りして、おやつ食べておしゃべりして、お店巡りして、少し撮って。
ってほとんど撮ってません(あひょー)


それはそれで楽しかったんですけどね、わたしは。
雨の中連れまわしてごめんなさいー。
ふたりとも福生を楽しんでくれたようなので、またリベンジしたいです。
(とはいえ、私もさほど詳しくないのですけれども)(詳しい方教えて下さい)


あー、いいなー、平屋の家に住みたいよう。(そこ?)
2013.10.07

vedos

DH000026.JPG
PENTAX 6×7 + LOMOGRAPHY COLOR NEGATIVE FILM 800


写真仲間の豚鮪maguさんにお誘い頂き、暗室体験第二弾行ってきました。YO。
初めてのカラー暗室はDO! PRINTSさんだったのですが、そこは5月に閉まってしまい、次はどこでやるのがよいのか…と思って早半年。初心者なので初回は講習があり、続ける上ではなるべくリーズナブルが良くってですね…ともやもやしてました(してる「だけ」ともいう)
で、フォトカノンさん主催の大人の遠足の時に「今度暗室行くんだけど、一緒にどお?」と誘われ、こりゃラッキー!!「行く行く!」と返事をした訳です。ええ、ひとりで行く勇気ないもの!現像待ちの間とか何してていいかわかんないし(笑)

今回の場所は前回の場所と計算方法などが違い、正直頭がこんがらがっております。
基本のYが足りない場合はYを引き(Bを足す)、Mが足りない場合はMを引く(Gを足す)というヤヤコシイアレは一緒ですけれど。…書いてて合ってるのかわかんなくなってきた…
秒数の算出がもっと難しいです。(そしてYが0で振り切ってる場合のCで補完するアレとか、更にややこしさ倍率ドン)たぶん全体のトーン以外でも色々できる筈なんですが、全体のトーン変更がやっとなので(いや、それすらおぼつかない)いつかもっと思い通りに焼けたらいいなあと思います。…デジタル暗室(Lightroomなど)って楽ちんなんだなあと再確認…(笑)


頭ヨワイ私がどこまで戦えるか!見ものであります。
印画紙買ってこなきゃ〜(印画紙高いヨ…)
※このドえらいマゼンタかぶりしたフィルムも手焼きでなんとかなるのかなー…。(この写真、ブログUPにあたりかなり色を変えましたけど)
2013.07.21

Nauti syöminen

_MG_8322.jpg
EOS 5D + EF35mm F2 IS USM


食べるを楽しむ 人は素敵ですね。
ZINEの撮影頑張ってます。
素敵な方を取材出来て幸せです!!
2013.05.05

Kuva istunnon "kahvila jonnekin Shimokita"

_MG_7458.jpg
EOS 5D + EF35mm F2 IS USM
model: miki.h.


Facebookの女子カメラclubのイベント「ちょっと廃墟っぽいカフェで、撮り合いっこ」に参加してきました。ツイッター&インスタでフォローさせて頂いているmikiさんも誘ってしまった大胆なワタクシです。(人見知りなのに、撮りたい欲求に負けました←)

狭い店内に20人オーバーで居た訳で、それはもう熱気ムンムン。
空気が足りなくて途中外に出たり(笑)換気したりしましたが、まあ無駄な抵抗でした。(換気扇プリーズ)
覚えきれないほどの人と知り合えて楽しいですね。ええ、覚えきれないですけれど(ごめんよう)


Mark3のシャッター音は格好いいですね。Mark2の使い方、微妙に変わってますね。変わったんじゃなくて知らなかっただけだった…← 背面液晶でかくて綺麗だと気持ちイイですね(指くわえ)高感度強いのいいですね。(指くわえ)そうそう、E0S 5D三兄弟が揃ったのですよ(わしは中古無印★)
さって何枚「よし!」な写真があるでしょうかね〜
今回は結局日中シンクロ出来なかったので、またリベンジです。

&写真の撮り方教えられるように勉強しなくては!と強く思いました。基本「てきとー」なもので…うふふあはは
2013.04.19

COFFEE GEEK!

IMG_9493.JPG
iPhone

FILBERT STEPS
に行ってきました。
仕事中に。
いえ、ハロワに行く用事があったのでね。
サボりではありません。

FILBERT STEPSは BAYCREW'Sグループなのでなるほどのおしゃれ店内(レイアウトは以前のJ.S. BURGERS CAFEと基本的に一緒です。)(神南カレーもだし、cafe de la villeもだし、この一帯は BAYCREW'Sのシマのようだ)(GONTRAN CHERRIER TOKYもか!)
COFFEE GEEK FRIENDLY=コーヒー好きが集う場所」をテーマにお店づくりをしているとか。私コーヒー全く分かんない人なのに思わず入店してますが(゚∀゚)

まずは
フィリースペシャルブレンド
シングルオリジンコーヒー
プレミアムシングルオリジンコーヒー

から選び、
ペーパードリップ
フレンチプレス
ケメックス

から抽出方法を選ぶ。…そうです。前述の通り、コーヒーは全く分からないので「一番飲みやすい組み合わせはなんぞ?」とお伺いし、シングルオリジンコーヒーをケメックスで頼みました。(あ、普通のフィリーブレンドと水だしコーヒーもあった)
豆は何を選んだか忘れた。

で、好きなとこでコーヒーを待つ訳です。
コーヒーよりも店内の雰囲気が好きで入店したので思わずキョロキョロ。やはり木材の雰囲気とアイアンなどの男っぽい組み合わせが好きだわ。男っぽいけどやはりそこBAYCREW'S。重すぎない、適度な軽さがあるのです。イイ。そういやGEEK=オタクってことで、オシャレなオタクの表現で店員さんはみな黒縁めがね着用です(シャキーン!)わお。

マフィンもおいしそうだし、レモネードも気になるし、平日ならランチセットもあるし(休みの日はサンドイッチ単品)またぼんやりしに行こう。休日は混んでるんだろうなあああああ(ちぇ)
2013.04.08

Olemme olleet ammunta.


iPhone

週末の天気予報に頭を悩ませ、土曜の撮影は外予定の為中止にし(でも雨が降り始めたのは夕方くらいからだった…)日曜日は大丈夫か…とハラハラしておりました。
無事に日曜は雨は通り過ぎ、風が強いだけという状態に回復して安堵。

てな訳で1年ぶりにRONDINOさんにお邪魔してきました。前回はご厚意でセッティングして頂いてしまい(本当はやってません!!)今回はそんな訳にもいかないので、ちゃんとお勉強したことのあるももよちゃんにお手伝い…というよりご指導頂いてセッティングしました。いえ、やって貰いました(どの道やって貰うのか、おまえは)

マジで勉強しよう…
いやその前に三脚据えての撮影の仕方がアレっていう話も(もごもご)

自分自身の「撮影」に関しての不安はあるものの、いつもヘアメイクしてもらうユイちゃんやももよちゃんのサポートで無事撮影は終わりました。本当に一人じゃ何もできないねえ、私。ただ、ご依頼の内容の希望に添えたかは謎。



普通なら「逆だろ!」と思われるかもしれないけど、私は今後は「自分の全力を出し切れる方向性の写真」の撮影のお手伝いはするけど、無理そうかも…という世界観の撮影はお断りしよう…とか思った。(あ!今回のことじゃないよ!)撮影後、お昼をとりながら二人と話してて本当そう思った。「プロ」でお金を貰い、テクニックもあるのであれば「普段は好まない写真」もお仕事として仕上げるのは当然のことだけど、私は素人な訳で、普段撮りなれてないものを撮って「果たして相手の満足いくものが撮れるのか?」というところに疑問がある訳です。ステップアップの為にはいろんな表現にチャレンジというのはわかるけど、それはあくまで自己練習でやるべきで、依頼されてする撮影でそんな賭けのようなことをしちゃいかんと。うん。
(まあ、お金もらって失敗が一番最悪な訳ですが)

あとね、外で撮るポートレートなんかは一対一のコミュニケーションな訳だけど、本当スタジオ撮影はチームワークで撮る写真だなあとまた今回も実感。チームワーク、テラ大事。それがへたくそな私には頑張る余地がありまくりであります。


スタジオ撮影、年内にもう一回くらいはやりたいのう。
シンクロコードとフラッシュメーター欲しいけど、高い…とくに後者は高い…(前者は安いのもある)
2013.02.04

CP+ 2013

0202.jpg
iPhone

CP+に行ってきました。
いつもモデルしてくれるメイちゃんと、12yenメンバーのひかるちゃんとあっしー。
10:30くらいに女子4人で行ったらそれなりに目立つのか、ブースに入る前からサンプルを押し付けるように貰ったり声掛けられたりしました…(笑)かわいい女子と一緒はお得である。しかしコシナの上職ぽい方…どうしたということなのだろうか(笑)

HasselbladがCP+初出展だったので、まずはそこに突撃&エコバッグGET!(この後みんなに「それどうしたら!」と聞かれる(笑)うふふ〜んさすがの人気カメラ。みんなGETできたかしら?)新しく出るAPS-CミラーレスカメラのLunar、すごかった…。いろんな意味ですごかった…。ルビーて…。(白目)スペック的にはNEX-7と同等なんですけど、デザインがすごいわあ。その後ハッセルブラッド・ジャパンの社長ウィリアム・ペンライス氏に記念写真撮ってもらうとかいう贅沢(笑)撮ってもらうじゃなくて、一緒に写ってもらえばよかったのに!と後悔。ま、また次回!(あるのか!)

CanonやNikonなどはなんとなーく見る感じで(混雑すごい)他の周辺グッズメーカーさんを見て回る。主にプリント用紙を!ここでもサンプルゲット!!…スケッチブックで有名なマルマンがプリント用紙を出してたなんて、この日まで知りませんでしたよ。あとILFORDも出してたとかね!!情報古いわあ、私。…まあ、どっちもおいそれと使えませんけどね……。マットタイプが好きなので(これはやはり水彩や油絵など絵を描いてたからか)使ってみたいなあとか思います。でもお高い…

そうそう、用紙メーカーさんのアンケートに書いても仕方ないんですけど「他社の紙を使った際、紙の巻き込みが上手くいかず、プリンタメーカーに修理を依頼すると「メーカー純製を使え」と言われて困ります」って思わず。複合機はカートリッジから紙をUの字に曲げてプリント出力するから余計難しいんでしょうね…。ほんと、「プリント専用の機種」を上位機種以外も出して欲しいっす。複合機イヤやねん…印刷ズレおきるし!!!用紙メーカーとプリンタメーカーの技術の歩み寄りをお願いしたい………!

他、日本カメラ博物館のブースで歴代の名カメラが展示されてたのですが、途中から一気に興味を失うデザイン重視のワタクシ(笑)昔のカメラは個性溢れてて楽しかったです。いいなあいいなあ。そして売店コーナーに食いつく私、友達ドン引き。すみません。
とりあえずカメラのイラストの描かれたてぬぐいのみ購入したけど、過去の展示図録とかどれもこれも欲しすぎて困る。あとサイズでかくて躊躇したけどカメラの系譜とゆーかカメラツリーというかあのポスターがかわいすぎた!!(公式見たら進化図ポスターでした…)お安いし欲しいんだけど、いかんせん四畳半に貼るにはでかすぎた…。
そんな感じで一人キャッキャしてたらスタッフの方にそっと「図録一覧あるのでよかったら…通販もしてます」と差し出されました…ほんとすみません、騒がしくて…(鬱)

あ、もちろんお苗場も見てきましたYO。
友人たちの力作の数々…!すごいなあ!!ほとばしる情熱!!じゃっかん情熱あたりしましたよ(※湯あたり的な)私にはこういう前向きな情熱が足らなさすぎるな…と実感。そして好む写真好まない写真(失礼)を一気に見ることで、自分が好きなものはなんなのかというのを改めて実感できる場であるなあと思いました。新しい発見も勿論。
あとやはり展示する場合の構成の大切さとか。
写真は良くても「ここにこの写真でなく、こういうのを持ってきた方が…」と思うものがいくつか。演出って大事だなあ……
複数枚の展示って、選び「再構成するまでが写真」になるのだなあと思いました。ひとつひとつが良くても、それ次第で魅力が半減したりする可能性すらある。あー、こわい……



いろんな情熱に触れて、気力体力使いきった一日となりました。
写真も
ZINEも
がんばろう!!!おう!
2012.09.04

makina67×2

000006.JPG
PLAUBEL makina67 + Kodak EKTAR100

(…フィルムなんだったかな…)←
(NATURA裏っ返ってるし)←

この間の土曜日、Different strokes for different folksの翔さんと吉祥寺ぷらりをしてきました。友達のDecoさんに12展に参加する人でMakinaユーザーいるよ!と聞き、ブログにお邪魔し足跡残して、翔さんが渡欧した際にまとめた写真集の抽選会に応募したりして、それは抽選だけど一足先に見せて頂けるチャンスがあったのでぷらりしてきた訳ですよ。(長)
猛烈な人見知りなのに頑張ったでしょ?(笑)
人見知りすぎて喋り倒すってパターンですよ★(ばちこーん)(すすすすす、すみません)それだけ、翔さんのお写真素敵なので見たかった訳です。頑張った!それとMakina67ユーザーに会えるっていうのもね!!!こんなマイナーな機種!(だって67は17,000台…)

でも、すっかりファインダーのぞかせてもらうの忘れてた…
二重像の薄さってあんなもんなのか、見難いのか。
これって同機種がその場にあって比較しないとわからないことだものねー。makinaはクリアだけどちょい薄目な気もする…。signetは全体的に黄ばんでて(笑)見難かったっけ。対象物が人物だと正直ピント合わせにくいんだよなあ、全体的にまろやかだから、輪郭。


早く使いこなせるといいなあ…
どうも、こう、レンジファインダーって(もにょもにょ)
使いこなすとかなり早く撮れるらしいんだけどな。
あと、ハッセルみたいなあのファインダーのぞいた感動が少ないからこう、インパクトに欠けるから(おいおい)もっと作例たくさんみたいなああああああ!!!!!プリーズ!


その後は素敵ポートレートを撮られる蛎崎 洋さんの個展に行ってきました。
私には絶対撮れない素敵ポートレートの数々。
日常の中のしっとりとした空気感とか、とっても好き。
すごく透明な空気の中にあるんだけど、決して冷たい空気じゃないのが大好き。
(冷たい透明な空気も素敵だけど、好みじゃない)

(で、声が小さくて余計相手に迷惑かけるタイプ)少しだけお話しして、それよりもMakina話で盛り上がって(笑)ぜっひ買って一緒に撮り歩きしたいなあ〜

ひっきりなしにお客さまのいらっしゃる、大人気の個展でした。
あ、もちろんサインももらったよ!!(笑)翔さん、Makinaのイラスト描いてもらってたあああ!うらやまし!(笑)





その後はつるちゃん・デスペ主催の飲み会に参加。
終日立ちっぱなしで早々に疲れちゃったおばーちゃんの私(笑)知らない人ばかりでちょっと人アタリをここでもしてしまいました…それもあり、早めに退散。もっと社交的になりたいよ、かーさんは!!!!(かーさん?)
(翌朝5時までって、みんなすごいってばよ)

翌日はいつもの時間に起きれず、9時までうだうだしてました。無理(笑)
写真三昧の一日でした。
現像出さねばー!!
2012.09.03

Se on unelma, menee ulos.

000013.JPG
PLAUBEL makina67 + FUJI PRO160NS


PLAUBEL makina67 + FUJI PRO160NS

出会って5年とかで、ようやく念願のカメラ散歩です(笑)
誰ってtrifoliumのmeguちゃんとですよー。
私もこう見えて押しが弱いので(笑)なかなかふわっとしか言い出せず、日にちを言い出せなかったんですよねー。人気者(…というレベルではない。)だし。一緒にmai.ちゃんとまーちゃんと二子玉川で女の子撮り。

直射日光に悩まされながらも楽しく撮れました。
そしてmeguちゃんの撮り方を見て「ああ、俄か(にわか)のかわいいもの好きはメッキがはがれるぜ。と思いました(笑)シャッター切る毎に「かわいいかわいい」連発してるmeguちゃんもおばーちゃんから見たら十分かわいかったです。(私も「かわいい!」って思うんだけど、歳的にも、しかもアタシが言ってたら気色悪いだろうなと自制してますよ……よよよ/涙)すすっと服を直すとか、そういう心遣いもすばらしいしなあ…うんうん、為になる。そして猛烈にシャッターチャンスに貪欲でした(こういうところが、meguちゃんのオトコマエなとこだと思う)!!そりゃ、買って間もなくデジイチのシャッターボタン壊すわ!と。私も基本シャッター数多い方だったのですが、最近はなるべくじっくり撮るスタンスに移行しようとしてまして。…でも当時の私より多いなあと(笑)
シャッター数の違いに、なんかこう「だめじゃんわたし」と思ったり。



…いつか、わたしも「わたしなりのかわいい写真」が撮れるといいなあ。がんばろ!
(この日、相当凹んだらしい/笑)


NATURA CLASSICA + Kodak GOLD400
* Photo exhibition schedule to participate *

「名刺判写真展」

2/17(火)〜3/1(日)
open 12:00 - close 19:00
*最終日は16:00まで、月曜休廊
@ナダール
東京都港区南青山3-8-5
M385 BLDG #12